デブと言われて8時間ダイエットをしたら…

昔から食べるのが大好きで、常にぽっちゃりしていました。

私自身はあまり気にしていなかったのですが、息子がお前の母ちゃんデブだなって言われると涙目で訴えてきたので、このままではまずいと思い息子のためにもダイエットしなければと思いました。

8時間ダイエットは時間内であれば何をどれだけ食べても良いというのに惹かれました。以前は無理な食事制限でリバウンドしたので、これなら続けられると思いました。

毎日朝食を食べずに12時から20時を食事のしていい8時間に設定して、食事時間をオーバーしないようにタイマーを使ったり気をつけながら生活をしました。

残りの16時間は基本的にお茶かお水以外は口にしないように徹底しました。

約2週間実践しましたが、テレビで紹介されていたほど大幅な減量をすることはできませんでした。体重も1kg減りましたが、誤差の範囲内かなと思います。

好きなものを好きなだけ食べていた割には増えませんでしたが、あまり減りもしませんでした。

好きなものを好きなだけ食べて良いいうのに甘えて、食事以外に大好きなお菓子やアイスなどを食べ過ぎていたからだと思います。

食べるものに制限がないのでストレスがたまらない点と、時間厳守の生活になるので規則正しい生活が送れるようになることはよかったです。

急な外食や飲み会などもあるので、時間厳守が難しい場面が何度かありました。専業主婦の方などでないと難しいのかなと思います。

息子には相変わらず「ママが太っているからいっしょに歩くの嫌だ!またみんなにからかわれる。」と言われてしまいました。

今度こそは息子の理想とするキレイなお母さんになるぞと意気込んでいたので、その一言にとても落ち込みました。